印刷レポート

2022.02.19

開催日: OPEN HOUSE Vol.3 2021年10月23日(土)/OPEN HOUSEVol.4 2021年12月25日(土)

昨年、10月と12月に対面式のOPEN HOUSEを開催いたしました!
Vol.3が非常に好評だったためVol.4も同じ内容で実施しています。

少し時間がたってしまいましたが、両日のOPEN HOUSEを振り返っていきたいと思います!

前回のOPEN HOUSE(オンライン版)同様、午前の部・午後の部に分けて開催しました。
午前の部→10時半~12時/午後の部→14時~15時半 1回90分のOPEN HOUSEです。

この度のOPEN HOUSEは3部構成です。
(1)インサツビトの紹介
(2)インディゴ7K紹介&スペシャルイベントの名刺印刷
(3)インディゴ7Kで印刷した印刷見本の紹介

こちらの振り返りではそれぞれのブロックごとに紹介していきます。

(1)インサツビトの紹介
すでにインサツビトをご利用された方も数名いらっしゃいましたが、インサツビトを初めてご利用いただく方がほとんどだったため始めにインサツビトとは何か、どんなサービスがあるかをご紹介させていただきました。

インサツビトのサービス紹介
インサツビトの成り立ちもご紹介させていただきました。

(2)インディゴ7K紹介&スペシャルイベントの名刺印刷

インサツビトの紹介が終わった後はインディゴ7Kの実機をご覧いただきました。
特殊インキの説明やどのように印刷されているか機械の内部もお見せしました。

機械の内部と特殊インキの説明

実機をご覧いただいたあとは今回のOPEN HOUSEのスペシャルイベント、名刺印刷を行いました。このイベントは事前にデータをご入稿いただいた方に限り、当日好きな用紙を選んで名刺をその場で印刷しお渡しするというものです。当日ご参加いただいた中の約半数の方にこちらの名刺印刷をお試しいただきました。

用紙はインサツビトが選定した10種類。この10種類の中から好きな3種類を選んでいただきました。印刷の差を楽しんでいただきたかったため、あまり名刺では使用しないような薄めの用紙も入れています。
[スペシャルイベントで使用した用紙一覧]
1.上質紙
2.モンテシオン
3.ヴァンヌーボVG スノーホワイト
4.マーメイド スノーホワイト
5.キュリアスメタル
6.ミランダ
7.チップボール
8.NTラシャ スノーホワイト
9.エースボール
10.レーヨン大礼紙

10種類の用紙
用紙を選定中

実際に触っていただきながら用紙を選んでいただき、その場で印刷を行いました。仕上がった印刷物は同じデザインでも用紙によって違いがあり、また同じ用紙でもデザインによって差が出ていたため興味深い結果となりました。名刺のデータをご入稿いただいた方はもちろん、入稿されていない方も興味深そうに仕上がりを見られていて、「入稿すればよかった!」とおっしゃっていた方もいらっしゃいました。

選定いただいた用紙に印刷をします。
仕上がりの差を比べていただいています。
出来上がった名刺はその場で交換される方が多かったです。

スペシャルイベントはどの回も非常に盛り上がっており楽しんでいただきました。

(3)インディゴ7Kで印刷した印刷見本の紹介

実機をご覧いただき、スペシャルイベントの名刺印刷の後はインディゴ7Kで印刷した印刷物を実際に見て触ってどのような表現ができるのかご紹介いたしました。
用紙によってどのように仕上がりがかわるのか、特殊インキを使った表現はどのようにすると効果的なのかなど様々な角度から説明をさせていただきました。また各回少人数での開催でしたのでその場で質問も受けながら進行しました。ご参加された方は積極的で、各回多くの質問があり盛り上がって進めることができました。

印刷機によるインキの浸透の違いを説明しています。
同じ白でも様々な種類の用紙があります。
シルバーインキを使った表現の紹介しています。
隆起印刷の説明中です。
RGB再現印刷(Color UP・Vividインキ)のご紹介もしました。

またデザインの生成手法としてモザイク印刷のご提案もさせていただきました。
モザイク印刷については事例紹介で詳しく触れていますのでぜひそちらもご覧ください!
https://insatsubito.jp/case-study-list/

モザイクに使用した動画を再生中
モザイク機能を使った印刷物のご紹介

以上がOPEN HOUSE Vol.3・Vol.4の振り返りです。 いかがでしたでしょうか?
対面式だからこそ見て触れて楽しんでいただける内容を目指して開催させていただきました!

今後もインサツビトではOPENHOUSEを隔月で開催する予定です。
※新型コロナウイルスの感染状況によっては変動する可能性もあります。

ぜひ次回のOPEN HOUSEでお会いしましょう!ご参加お待ちしております。

Topへ戻る